orangemangetsuのブログ
紀伊の国一宮伊太祁曽神社。
いたきそ神社と読みます。

image


ご祭神は
五十猛命(いたけるのみこと)

別の名は
木の国の大屋毘古神(おおやびこのかみ)

image


境内社、境外社がたくさんの
にぎやかな神社でした。

image


お昼を過ぎましたので
昼食に和歌山ラーメンのお店へ。

image


和歌山ラーメンには
独特な風習があるそうです。

それはラーメンの前にまたは一緒に
早すし、ゆで卵、おでんを食べるというものです。

早すし、ゆで卵は各テーブルに
おでんはカウンターに

セルフサービスで自由に取ります。

image


早すしとは
なれ鮨の発酵する前のという意味だそうで
食すにはドキドキしましたが

ます寿司のようなお味でした。

image


ラーメンは濃いけど脂っこくなくて
美味しかったです。

いろいろ食べるのが前提のため
麺は少なめの設定だそうです。

image


次に訪れたのは

紀伊の国一宮
国懸神宮
日前神宮

くにかかす神宮
ひのくま神宮と読みます。

image


ご祭神は
国懸大神
日前大神

もうひと言では言い表せない
とてつもなく凄そうな神さまです。

image


参拝の順番が示されていまして
まず最初に日前神宮へ。

image


相殿に
思兼命さま。

image


示された通りに行くと
このような看板がありました。

image


次に国懸神宮へ。

参拝してわかったのは
ふたつのお宮が左右対象になっていたこと。

image



境内のそこら中に
末社の市戎(いちえびす)神社の赤い旗が
盛大に並んでいるのが妙に気になりました。

ご祭神は蛭子神さま。

image


国懸神宮日前神宮は
もとは違う場所にご鎮座されていたそうです。

image


紀伊の国編つづく。


















Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ