orangemangetsuのブログ

今回は一台だけのプチ・プチドラ。

早朝出発、この日の日の出時刻は5:10でした。

P1040623

お盆の最中ですが早朝なのでガラガラ。

P1040634

出発して2時間弱で到着。

P1040647

新城市にある「百間滝」が今日の目的地です。

P1040648

「百間滝」は日本でも有名なパワースポットだということで

P1040654

付近にはピラミッドのような山も・・・?

P1040662

駐車場は一台分しかありません。

P1040664

180m・・・そんなに遠くないかな。

P1040665

と思いきや・・・この高低差に絶句。

P1040670

階段にはなっているのですが、運動不足の私の足はガクガクです。

P1040707

急な林道をひたすら降りたところに川が現れました。

もう、もののけ姫に出てくる木霊とかきっといるのでしょう。

P1040861

しばらく川沿いに行くと
だんだん水の音が大きくなってきました。

P1040859

ここが滝の落ち口のようです。

P1040854

その先に百間滝の上部が現れました。

いくつもの流れが岩の傾斜に沿って落ちています。

P1040709

そしてひとつに集まって滝壺へいっきに落ちています。

P1040728

滝壺の傍は大音量の圧倒的な水の音。

落ちていく水の流れは速くて
新しい水の玉は一瞬のうちに滝壺にとけてゆく。

P1040761

それをぼーっと見ていると

世界の速さに置いてきぼりにされていきそうだと感じる。

P1040765

滝の崖は、年代のよくわからない黒い岩石で作られ・・・
などと書いてあります。

昔、隕石がこの辺りに落ちたという話は本当だろうか。

P1040801

コンビニで調達しておいた朝ごはんをいただきました。

マイナスイオン効果もあってか、とってもおいしいおにぎりでした。

P1040796

謎の「気0.113」の杭。

hyakkenndaki

林道を歩いていると
自然のままの花たちが凛と咲いているのに出会えました。

P1040810

花は咲くし、人は生きる。

P1040864

私はなぜ、ここにいるのか。

”なぜ”を繰り返し諦めずに考えていくと
誰もが答えを出すことができるといいます。

P1040749

帰り道、たまたま通りかかった渋川の大銀杏とスイスポくん。

P1040867

プチドラと言えば道の駅でしょう。

P1040873

さっきおにぎり食べたばかりなのに
奥三河に来るとなぜか食べたくなる五平餅。

P1040871

第二東名の工事現場を見るたびに「すげぇ~っ!」と
いちいちテンションが上がる。

P1040878

プチドラと言えば道の駅のはしごでしょう。

P1040881

「森の騎士」ってかっこいい命名に思わず購入。

ヨーロッパでは猪のことを森の騎士と呼ぶということで
いわゆる猪肉バーガーでした。

口の中では肉巻きおにぎりのような味になります。

P1040885

つくで名物、トマトソフトクリームで締めるとしましょうか。

P1040882

Comments

    • TakaTaka's comment
    • August 25, 2011 14:50
    • 手づくり村ではトマトソフトではなく、メガフランクを食べなきゃ(笑)
    • ハム太郎's comment
    • August 27, 2011 21:43
    • 酷道オフを開催すると聞いて。
    • オレンジ満月's comment
    • August 28, 2011 09:50
    • 茶臼山プチドラ、行けなくて残念でした~。
      でもリフトは高所恐怖症なので結果的に無理(;_;)
      酷道は・・・(*_*;
    • かめっ's comment
    • August 28, 2011 14:25
    • にゃーにゃーにゃーにゃー。
      酷道巡りお供いたしやす。わいえすあーる(ぶわいくにて)ムテキでっせい。
    • オレンジ満月's comment
    • August 29, 2011 23:41
    • かめっさん。

      そういえば猫増えましたか?

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ