orangemangetsuのブログ
朔が6ヶ月になる頃のこと。

朔のごはんのお皿のそばに
なにか見慣れないものが落ちていました。

手にとって見るとそれは小さな歯!
710288ab.jpg

感動しました。

犬や猫は歯が生え変わるけれど
抜けた歯は、たいてい自分で食べてしまうので
人の目に触れることはほとんど無いと聞いていました。

でもある猫のサイトで
「歯を見せてねっ」ていつも猫に言ってると
抜けた歯を置いておいてくれるって言うのを見ました。

いい話やなぁと思い
実は朔にもずっと
「歯が抜けたらママにゃんに見せてね」と
言っていました。

だから感動。瞳うるうるの出来事でした。

その後も噛みつき遊び中にころんと落ちたりして
結局3本の歯をくれました。
もうすっかり真っ白で長い牙が生えそろっています。

「朔、ありがとう。」

Comments

    • だんごむし's comment
    • August 25, 2006 22:39
    • 15年位前、職場の社長が飼っていたゴールデンレトリバーと
      遊んでいた時、犬歯が抜けてしまいビビリました。
      犬歯のない犬なんて…。でもそれが乳歯であることがわかり
      ホッとしたことを思い出しました。
      ネコの乳歯を見るのは初めてです。貴重な写真をありがとう!
      人間も含めて乳歯って永久歯とは違いかわいいし色も白青色
      できれいだよね。朔もどんどん大人になっていくんだね。
    • オレンジ満月's comment
    • August 26, 2006 07:48
    • 上のは地面に埋めて
      下の歯は屋根に投げなくちゃって思うけど
      あんまりかわいいのでつい大切にしまっておきました。
      人間だと永久歯がちゃんと生えるまでは時間がかかるけど
      動物って抜けた時にはもう完全に生えているんです。
      自分の力で生きていくためなんですね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ